スウェーデンハウス北海道支社スウェーデンハウス北海道支社

社員からのメッセージ

PHOTO プロフィール
氏 名 納谷 玄洋
所 属 函館営業所
星 座 さそり座
出 身 札幌市北区

IMAGE こんにちは :函館展示場に是非いらして下さい!



お施主様ブログ更新中! 是非最初からご一読を!
(生田原の2010年8月6日の最高気温、プラス35.9℃! そして約半年後の2011年1月31日の最低気温、なんとマイナス28℃!)
「お施主様のブログはこちら!」


モデルハウスに行きたいけれど、何かぴったりくっつかれてしつこくされそう…と思われているお客様へ

私は、お客様の望まない接客、営業活動はしておりません。詳しい資料や定期的なイベント情報等がいらない方は、アンケートも不要です。事前に私をご指名頂き「プロフィールを見た」とご連絡頂ければ、お望みの接客・ご提案をさせて頂きます。お気軽にご来場ください!「モデルハウス情報!」

函館エリアの分譲住宅「七飯分譲住宅」


弊社採用の木製サッシ3層ガラス窓について
窓の開閉・スウェーデン現地窓工場・窓のお掃除実践動画あり

※決して敷居が高くなんかないですよ〜。お子様連れ大歓迎です!





スウェーデンヒルズ公式HP
スウェーデンヒルズゴルフ倶楽部

IMAGE 地熱発電と温泉街:函館〜札幌間を車で往復していると、温泉好きの私はいつも気になっていた看板がありました。今回、その看板に誘導され、行ってみました。森町の「カルデラ濁川温泉ふれあいの里」です。

写真はその庭園露天風呂です。100%源泉かけ流し。内湯の湧出口は、温泉成分が固まった湯の華で覆われていました。鉄分の多い温泉を始め、泉質の異なる3種の温泉を楽しめます。とにかく広かったです!

さて先日、奥尻島にて、今年7月末の地熱発電稼働に向け、建設工事に今月着手とのニュースを見ました。地熱発電は、北海道では唯一、道南の森町に発電所があり稼働しています。

太陽光発電、風力とともに、地熱発電は自然のエネルギーを電気に変えるクリーンエネルギーです。

実は、写真の温泉のある地区が、地熱発電が稼働している場所。森町の濁川地区なんです。
建設当初は、源泉への影響など、いろいろ声があったと聞きます。

しかし、そんな懸念はどことやらで、地熱発電と温泉街が共存共栄していました。
発電時の熱水をビニールハウスの暖房に活かし、一年を通して野菜を栽培・供給できる環境が整っています。

現在、北海道内では、この地熱発電の計画が至る所で進められているようです。
森町のように、地熱発電と温泉地の共生がうまくできればいいですね。
IMAGE ななえ:函館空港に格安航空LCCがやってきます。
成田(NRT)線が2月19日、関西空港(KIX)が3月18日。
ますます便利になりますね。

現在、函館〜赤川ICまでの函館新外環状道路も、平成32年に函館空港ICまでの延伸となれば、函館から空港ICまでは車で約10分の距離です。

平成28年3月26日に、北海道で運行を開始した新幹線「はやぶさ」の始発駅が新函館北斗駅。その駅からわずか4kmの七飯町本町に、弊社の分譲住宅があります。

平成32年になればおそらく、七飯分譲住宅から函館空港ICまで、車で約20分程の近さになるでしょう。

函館空港を起点とする観光地へのアクセス向上が期待される中、新道を通れば函館ICまで車で約10分の七飯分譲住宅。

利便性を求めた上で、自然豊かな環境で暮らしたい方!子供の医療費が18歳まで無料の七飯町。そんな、七飯の分譲住宅はいかがでしょう。
 
【一覧へ戻る】