スウェーデンハウス北海道支社スウェーデンハウス北海道支社

社員からのメッセージ

PHOTO プロフィール
氏 名 旭川西店店長三上 拡令
所 属 旭川営業所
星 座 うお座
出 身 新潟市

9/3 北海道吹奏楽コンクール:昨日、札幌市のコンサートホール「Kitara」で次男が所属
する中学校の吹奏楽部がコンクールに出演しました。
全道の小・中学校と高校の吹奏楽部が各地域の予選を勝ち抜いて
行われるコンクールで、次男はトランペットを演奏します。
これまでもなかなか演奏を見に行くことが出来なかったのですが、
中学校生活最後の、しかも道内でも指折りの立派なホールでの演奏
だったので、行ってきました。
2年前もこのコンクールに出ていたのですが、その時は1年生で
先輩に連れてきてもらったようなもの。今回は最高学年で、努力を
積み重ねてきたのが分かるので、自分が演奏する訳ではないのに、
出番が近づいてくるとなぜか私も緊張が高まってきます。
そしていよいよ演奏開始、自分自身、音楽のことは全くと言って
よい程分からないのですが、ステージ上のみんなが一丸となって
演奏しているように感じ、少しウルっときてしまいました。
コンクールの結果発表は、演奏順に「ゴールド金賞」「銀賞」「銅賞」と
発表され、「ゴールド金賞」の中からさらに上位の学校が上の大会
へと進みます。
(金賞の前に「ゴールド」と付くのは、金賞と銀賞が聞き間違え
やすいからだそうです)
前回2年前の時は銅賞だった次男の学校、演奏順は11番目、
次々と発表が進む中で、数校連続して「ゴールド金賞」と発表され、
演奏した子供たちは歓声を上げて大喜び。会場内が異様な雰囲気
に包まれる中、いよいよ次男の学校の発表・・・。
結果は「ゴールド金賞」!!
歓声が上がるかと思いきや、静かに次の発表へと続いていきます。
発表が聞き取れなかったのか?私が聞き間違えたのか?
後で妻に話を聞いたところ、「ゴールド金賞」と発表されても
他の学校に敬意を持って、大騒ぎしないようにと教えられていた
そうです。
今年甲子園で準優勝した北海高校も、対戦相手を敬ってガッツ
ポーズをしないことが報道されていました。
結果、次男の学校は上の大会に進むことは出来ませんでしたが、
とても大事なことを学べて良かったと心から思いました。
2/10受験シーズン到来:しばらくぶりの更新です。
一部のお客様からは、体調でも崩したのではないか?とのお声を
いただきました。ご心配をおかけしたようで申し訳ありません。
ただ慌ただしい日々を過ごしていただけで、今後も出来る限り
更新していきたいと思います。

さて、世の中は受験シーズン真っ盛りですね。
我が家は今年は次男が高校受験、来年は長男が大学受験という
ことで、2年連続で節目を迎えます。
高校受験は先月から本格的に始動し、次男も受験が開始。
長男の通う高校のPTAの会合では、3年生の保護者の方が、
センター試験はどうだった?どこの学校受けるの?交通手段は?
宿はどうした?といった話題で持ちきりです。
九州の大学では、イベントと受験日が重なって、なかなかホテル
が取れない事態も起こっているとか。
来年は自分達がその心配をしなければならないと思うと、他人事
とは思えません。

受験と家づくりはよく似ているな!と最近考えることがあります。
一生に一度の決断をより良いものにするために、少しでも心配
せずに済むように、私たちもがんばります!
IMAGE 5/16 一足遅い大型(?)連休:世間の皆様はとっくに過ぎてしまった大型連休ですが、私たちは職業柄、びっちりお仕事でした。新しく出来た旭川・春光モデルハウス、築11年のマイホームセンター旭川モデルハウスをご覧になられた皆様、ご感想はいかがでしたか?そして、まだご覧になられたことのない皆様、ぜひ一度足をお運びいただき、スウェーデンの家ならではの空気感を味わってみてください。
さて、世間の皆様からちょっと遅れでもらった3日間のお休み、今年は、以前行ってお気に入りの、道東・野付半島の付け根にある尾岱沼のキャンプ場に行ってきました。
過去に数多くキャンプをしてきましたが、今回はワースト3に入る悪天候。初日は雨だけでなく強風にあおられ、テントが倒れるなど散々な状況。やっぱり自分は雨男なのかとがっかりしたところです。
しかし、2日目・3日目は何とか持ち直し、ようやくゆったりとした時間を過ごせ、リフレッシュできました!この時期は人気のキャンプ場もほとんどお客さんがいなくて、おススメですよ!
IMAGE 6/6 私の原風景:私の住む東川町でもようやく田植えが一段落したようです。
昔の北海道米はとても評価が低かったようですが「東川米」
は一つのブランドとなるまでに至りました。
私は新潟・富山という米どころで生まれ・育ちました。
雪が融け田んぼに水が張られて田植えが始まると春を感じ、
カエルの鳴き声には夏を(私が子供のころはホタルもよく
見られました!)、稲刈りの時期に漂う稲の香りと野焼の煙
には秋を感じ、郷愁を覚えます。
小学校まで育った富山市では、田んぼの背景には北アルプス
連峰の山並みがありました。
そして今私が住む東川町では、田んぼの背景に大雪山連峰の
山並み。
自分の心の中の原風景が、家を建て落ち着く場所にも大きな
影響があったのかな?と思います。
子どもたちがこの環境で育った時に、将来どのような未来が
待っているのか?とても楽しみです。
IMAGE 7/12 「パティスリーエスト」さん:1カ月ぶりの更新です!
今回は旭川市西御料にあるスウェーデンハウスオーナー様の
スイーツ店をご紹介します。
旭川西武で長く営業され、地元の方にはお馴染みの六本木エスト
さんが、2014年に移転し「パティスリーエスト」として
オープンしました。
スウェーデンハウスの恒例行事「クリスマスパーティ」などでも
エストさんのケーキを出させていただいております。
今年からソフトクリームも始められました。
「マンゴーパフェソフト」など魅力的なメニューがたくさん。
ぜひ近くの「マイホームセンター旭川モデルハウス」とともに
足を運んでみてください。
 
【一覧へ戻る】