スウェーデンハウス北海道支社スウェーデンハウス北海道支社

社員からのメッセージ

PHOTO プロフィール
氏 名 保坂 友紀
所 属 函館営業所
星 座 しし座
出 身 函館市

IMAGE 比較見学会:6月10日(土)・11日(日)の2日間、南北海道まちづくり住宅促進会主催、人気ビルダー5社によるモデルハウス比較見学会を開催致します。

弊社は、ななえ本町のモデルハウスを公開!!
1棟見学ごとにQUOカード500円分プレゼントですので、5社の家を全部回れば2,500円分もらえます。(※スタンプラリー参加、アンケート記入が条件)

さらに、嬉しい、美味しい、プレゼントの抽選もあります!

5棟を見比べるのは大変かもしれませんが、家づくりで成功する秘訣は、たくさんの家を見ることです。

宜しければ、先日NCV函館センターでCM撮影してきた模様をご覧ください。
人気ビルダー5社モデルハウス比較見学会CM
向かって一番右側が、私、猫好きの保坂です。いつもよりゆっくり喋っています。
IMAGE 地鎮祭を終えて:2017年3月25日(土) 晴れ 外気温7℃

皆様、こんにちは。
今年の1月のブログにも書かせて頂きましたが、2017年の目標である“スウェーデンハウスを建てる”がいよいよ本格的にスタートしました。

今年の1月にはまだ建てる場所すら決まっていなかったのに、先日あっという間に地鎮祭を終えました。
地鎮祭を迎えるにあたりこれまでたくさんの事がありました。

・土地との出会い
これはビビッときた!というのが正直な表現です。10年20年30年先もここで生活するんだ。と本気で思えた事は不思議な程です。

・間取りの打合せ
楽しい!楽しい!!毎回が本当に楽しくてどんどん自分の家になる姿を見られた事が一生の思い出です。(私より妻の方が楽しんでおりました^^)

・借入れの恐怖
やはり住宅ローンはこれまでに借りたことのない大きな金額です。住宅ローンの知識はしっかりあり、何も心配はなかったはずなのに、いざ自分の借入れとなった時は突然怖くなりました。
しかし当然の事ながらすぐに心配は解けました。
それはスウェーデンハウスが本当に良い家だからという事を再認識したからです。資産として価値の持続する家。だからこそ、今回の住宅ローンなら安いくらだと思ってしまう程でした。

・家族からの祝福
家を建てる事は結婚と同じくらいの一大イベントです。
親への説明は力も入り緊張しましたが、自分達が家を建てようと考えている想いは親へも伝わり、自然と応援という形で祝福されている様でした。

まだまだ、たくさん伝えたい事もありますが・・・今回はこの辺で終わりにしたいと思います。
長くなりましたが、一番に伝えたい事はスウェーデンハウスでの家づくりは『楽しい』です。
これからはより一層!スウェーデンハウスの家づくりが『楽しい』と思える様な提案をして参りますので、何でもお気軽にお声掛けください。

最後までお読み頂きありがとうございました(><)
IMAGE 函館マラソン2017:2017年3月3日(金)晴れ 外気温4℃

さぁ皆さん!!申し込みはお済みですか?
そうです!!

函館マラソン2017!!
       ハーフマラソン、フルマラソン!!

申し込みが2月13日からスタートしました。3月3日現在で定員の8割の申し込みとなっているそうです。
もちろん私もフルマラソンでエントリー完了しております!
昨年は暴風雨の中での開催でしたので、今年は少しでも天気に恵まれると良いなと思う今日この頃です。
そしてなにやらこのマラソンにはコンセプトが存在した様です。
(公式ホームページに掲載されているのですが運営の方がざっくばらんに更新しているのが、すごく面白いので是非一度ご覧頂きたいです笑)
それがコチラ
函館マラソン「コンセプト」
・ハーフ 記録を狙うなら高速マラソン
・フル 日本一過酷なフルマラソン
なんでしょう・・・ハーフとフルの温度差は・・・(笑)それもそのはずマラソンには制限時間があります。
東京マラソンは7時間以内にゴール
函館マラソンは5時間20分以内
これは過酷ですね・・・(現在制限時間の調整中との事)
そんな訳で今年もしっかり練習して頑張ります!!!
大会前にもう一度更新します♪
IMAGE 新婚旅行:2017年2月10日(金)曇り 外気温3℃

行って来ました!新婚旅行!
少し前までは四国?なんてお話もありましたが、今回の旅行ではイタリアのフィレンツェとヴェネチアの2つと町をゆっくりと観光してきました!
まだまだ行きたい所も見たい所もありますが、いつかまた家族で行ければ良いなと想い、今はイタリアが舞台となっている映画を見る事で気持ちを静めております(笑)
写真はほんの一部になりますが、この写真は日本では、2001年公開の映画“冷静と情熱のあいだ”で有名となったサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂“通称ドゥオモ“からの景色です。90mの高さから見渡すフィレンツェの街をは圧巻です。そして素敵な街並みを作っているのは昔ながらの家々や歴史的な建造物です。私達が泊まったホテルも100年以上前の建物であったにも関わらず暖かく、古さを感じさせません。そこにはしっかりとお手入れされた窓がありました。もちろんイタリアの建物の窓は全て木製です。(どうしてもそういった所に目がいってしまうのは、職業病でしょうか・・・笑)
皆様も海外旅行の際は窓にご注目してみてはいかがでしょう?

そして旅にはハプニングもつきものです。今回の一番のハプニングは・・・食あたり!海外にいったら飲み物や食べ物でやられてしまうというのは話には聞いておりましたが・・・自分がなってしまいました(笑)
美味しい食べ物に、歯止めを掛けずに食べすぎたせいもあったかもしれません・・・(反省)
妻には多大なる迷惑をかけてしまいましたが無事帰国致しました。まだまだ旅行ネタはありますので、皆様とお会いした時にお話できればと思います。
もちろん皆様の家づくりのお話が最優先です^^モデルハウスにてお待ちいたしております♪
IMAGE 現地スウェーデンを体感して・・・:皆さんはじめまして、保坂友紀と申します。

この度、4月14日から18日の4日間 スウェーデンへの研修に参加してきました。
日本とは大きく違う建造物の数々、本場スウェーデンの住宅の暖かさ、夜になると窓辺を彩る家々・・・等々。
たくさんの驚きと発見、そしてスウェーデンハウスの素晴らしさを再認識できる素敵な研修となりました。

モデルハウスにお越しの際は現地スウェーデンのお話をたくさんの写真と共にお伝えしたいと思います。
今回の写真は首都ストックホルムの南にあるガムラスタン地区にある最も細い道での一枚です。一番細い所は1メートルの幅もありません。

今回初めてのブログ更新となりますが、今後も随時アップしていきますのでお楽しみに♪
 
【一覧へ戻る】